FODプレミアムとdTV、どちらを選ぶ?【気になる項目を比較】

動画配信レビュー

 

最近人気の動画配信サービス。

FOD(フジテレビオンデマンド)・Hulu・Netflix・U-NEXTなど様々あり、どれもそれぞれに特徴があります。

私、ましろはFODが好みで日頃楽しんでいますが、dTVにも同じ作品があるようで、何が違うんだろうと気になったので調べてみました。

 

ぴよこ
FODプレミアムとdTVはコストパフォーマンスが高いとも言われているしね。

ましろ
うんうん。料金的な面もやさしいとなると、とっても気になる!

ということで、今回はFODプレミアムとdTVについて比較していきます。

 

FODプレミアムとdTVの比較表

 

料金や作品数など、気になった項目を表にしました。

※FODには色々な料金設定があるのですが、今回は動画見放題が売りの

『FODプレミアム』を比較対象にしています。

 

FODプレミアム dTV
 月額料金  888円(税抜)  500円(税抜)
 無料お試し期間  1ヶ月間  31日間
 配信作品数  約10000本(推定)  約120000本
 配信の多いジャンル  国内ドラマ・アニメなど  国内作品・韓国ドラマなど
 対応機種  PC/スマートフォン/タブレット  PC/スマートフォン/タブレット/テレビ
 同時再生  5台の端末まで可能  1台の端末のみ
 ダウンロード  不可  可能

 

※動画以外のサービスに

FODでは最新雑誌読み放題・条件有りで電子書籍が読めるというサービスがあります。

ここから、項目ごとに見ていきますね。

 

月額料金・無料お試し期間

 

FODプレミアム・月額888円(税抜き)

dTV・月額500円(税抜)

となっていて、どちらも月額1000円いかない金額で利用する事が出来ます。

 

dTVの方が少し安く設定されていますが、FODプレミアムは最新雑誌読み放題といったサービスがあります。

雑誌1冊買うよりも安い価格で雑誌が読み放題ということを考えると、

この約400円の差は大差はないと考えられます。

ですのでここは、雑誌読み放題も活用したい方は気にならないのでは。

 

無料お試し期間についても両方共に同じです。

1ヶ月あるので、ゆっくりサービスをお試し、検討出来るのは嬉しいですね。

 

配信作品数

 

FODプレミアムの動画見放題作品数約10000本(推定)に対し、dTVは120000本と大差がありますが、

本数だけで見るのはちょっとまった、です。

 

dTVの120000本の中にはジャンルの一部である、カラオケ動画なども含まれているので、

ドラマや映画、アニメなどのジャンルはここまでの数はないということになります。

 

動画配信サービスを利用する目的としては、やはりドラマや映画、アニメを見たいという場合が多いと思いますので

全体の本数だけで決定するのは注意が必要かと思います。

 

配信ジャンル

 

FODは国内作品に強く、やはり主にフジテレビのドラマやバラエティでしょうか。

ですが実際にサービスを利用して大きな特徴だと思ったのは、FODオリジナル作品の存在です。

テレビでは見られないドラマやバラエティ、そして数は少ないですがアニメもあります。

 

テレビで見るドラマというと、通常1話45分くらいのものが多いですよね。

FODオリジナル作品のドラマは1話15分以内の物や、30分以内の物など短時間になっている物が多くあるので、

なかなかまとまった時間が取れない主婦の方などにはオススメです。

 

他にも、ちょっと待ち合わせに早く来て時間をもてあました時や、家事の区切りの休憩時間なんかに気軽に楽しめますよ。

公式サイトでは、FODオリジナル作品のランキングも載っているので、人気作品から見てみて魅力を感じてみては?

 

dTVでは映画やドラマ、アニメや音楽など18ジャンルもの作品が配信されています。

韓国ドラマも多く配信されているので、韓国ドラマ好きな方には良いのではと思います。

 

そして共通点も。

 

FODとdTVは共同でオリジナルのドラマを制作しています。

例として、現在地上波でも放送されている『花にけだもの』(フジテレビにて毎週月曜・深夜24時55分放送)

これもFODとdTVの共同制作ドラマです。

 

『花にけだもの』テレビでは放送時間は深夜。

なかなか夜中は見られないという方も多いのでは?

こういう場合も動画配信サービスでは好きな時間に見られるというのは魅力だなぁって思います。

 

対応機種

 

FODは、PC/スマートフォン/タブレットで視聴する事が出来ます。

テレビでも、PC/やスマートフォンからデータを送信して視聴する事ができるようですが、

少し手間がかかるようだという事と、私自身は一番視聴したかったのはスマホからだったので試していません。

 

dTVはPC/スマートフォン/タブレット/スマートテレビ、ストリーミングデバイスに対応しています。

家族で見たいなど、大画面で視聴をしたい方には魅力のテレビ対応ですが、どれでも見られるわけではなく、

視聴可能の対応機種があるので確認が必要です。(公式サイトで確認出来ます。)

 

 

同時再生

 

家族で共有したいなどといった場合、同時再生出来るのか気になりますよね?

 

FODプレミアムでは、1つのIDで同時に5つの端末まで同時再生が出来ます。

※FODアプリとFODウェブサイトの両方にログインしたりすると、同じ端末でも視聴デバイスの履歴の枠が2つ埋まってしまうなどといったこともあります。

詳しくはこちらの記事で解説しているので参考にしてください。⬇

FODプレミアムは複数の端末で視聴できる?【同時視聴可能端末と視聴方法】

2018.05.14

 

dTVはどうかというと、同時に複数の端末では視聴する事ができません。

使用するデバイスの登録も必要で、5台までとなっているとのことです。

 

ダウンロード

 

FODプレミアムは、残念ながらダウンロードは非対応です。

ストリーミング再生なので、インターネットに繋がっている必要があります。

 

dTVはダウンロードが可能なので、動画をダウンロードして端末に保存することができます。

インターネットにつながっていなくても視聴出来るのは、魅力ですね。

特にモバイルデータ通信量を契約上抑えている方は、外出中に視聴する事が多い場合は嬉しいサービスです。

 

FODプレミアム・dTV、それぞれどんな人におすすめか

 

比較してきた中で、FODプレミアムとdTV、それぞれどんな人におすすめかまとめてみました。

 

FODプレミアムがおすすめな人
・フジテレビ系の番組が見たい

・FODオリジナル作品が気になる

・雑誌を毎月購入している、または購入していないけど読み放題ならたくさん読みたい

・毎月もらえるポイントで電子書籍を購入したい(実質無料で楽しめる)

・スマホで見る画質にこだわる(スマホでの画質が綺麗)

 

dTVがおすすめな人
・価格重視(少しでも安いほうがいい!)

・韓国ドラマが好き

・動画をダウンロードして視聴したい

 

FODプレミアムとdTVの比較 まとめ

 

比較してみるとFODプレミアム、dTV共に月額料金は手頃なところや、共同制作作品があるなど似ている部分も多いという

特徴がありました。

どちらを選ぶかは重視する項目により人それぞれですし、両者とも1ヶ月の無料おためし期間のキャンペーンもあるので、

やはり実際に利用して使い勝手やどちらが好みの動画が多いかなど確かめてみるのが良いのではと思います。

 

解約も簡単にできるので、無料お試しは登録して損はないですよ。

FOD解約の仕方はこちらで解説しています。⬇

 

FODプレミアムの解約方法・無料期間で解約する時の注意点

2018.04.24

 

FDOプレミアムの登録方法についてはこちらで解説しています。⬇

FODプレミアムの無料おためし!登録方法と注意点・スマホに連携する方法をまとめて解説【パソコン・スマホから】

2018.04.16

【公式】FODプレミアム無料おためしを利用する