紅白2018のaikoの衣装は?過去のステージ衣装やファッションが気になる!

テレビ話題

2018年・紅白歌合戦の出場歌手が発表されました。

今回注目の一人は、シンガーソングライターのaikoさん。

 

aikoは2014年に落選してしまい、ツイッターでは本人が紅白に落選した悔しさを投稿し、話題となりました。

今回5年ぶり、13回目の出場を果たすことになりました。

 

そして、aikoといえば古着を中心としたラフな服装でテレビやライブに出ることが多く、それがまたとってもかわいいんですよね。

紅白の衣装も楽しみにしている方は多いのではないでしょうか。

 

今回は、aikoの過去紅白出場の実績や衣装について見ていきます。

 

今までの紅白歌合戦の出場実績

aikoの過去紅白出場についてまとめました。

 

出場した年 曲名
2000年 ボーイフレンド
2003年 えりあし
2004年 花風
2005年 スター
2006年
2007年 シアワセ
2008年 KissHug
2009年 あの子の夢
2010年 向かいあわせ
2011年 恋のスーパーボール
2012年 くちびる
2013年 Loveletter

 

過去の紅白の衣装は?

aikoは「好きな服を着てテレビで歌うのが夢だった。それがTシャツとジーンズだった。」と過去のラジオ番組で語られています。

そして過去、紅白でもTシャツとジーンズで出演したことも。

 

コンセプトとしてラフな格好をしていたのに、当初は衣装選びの理由が伝わらないこともあったことで、「着る服がない」と同情されたようでファンから服が送られてくるようにもなったのだとか。

 

過去、どのような衣装で出演していたのか、ツイッターの口コミからみてみました。

 


一部の衣装しかありませんでしたが、どれも可愛いですね。

特に最後の2013年に出場した時の白の衣装はとっても素敵でした。

この衣装、画像では隠れてしまっていますがaikoらしくスニーカーをあわせて着こなしています。

 

2018年の紅白の衣装は?

5年ぶりとあって、どんな衣装で出場するのかとっても気になりますね。

これは現段階ではわからないので、わかり次第追記いたしますのでお楽しみに。

 

5年ぶり紅白出場のファンの反応

 

 

aikoが出場していなかった為に紅白を見ていなかった人も結構いて、再び出場することを待っていたファンの声が多かったです。

 

ステージ衣装や普段の服装もかわいい!


こうして改めて見ると、やっぱりかわいい!

なんでしょうかね、ポイントの色使いが上手いのかな。

 

定番のTシャツにジーンズはもちろん、カラフルな衣装などあらゆるデザインを年齢を感じさせず、こんなにかわいく着こなせているってすごいですね。

 

また、身長152cmという小柄な体型なので、同じく小柄な女性にはaikoの服装や着こなしはとても参考になるのではないでしょうか。

 

最後に

aikoの紅白歌合戦の衣装についてみてきました。

 

紅白の衣装だけでなく、aikoは普段から服装がかわいいいと気になっているファンが多いです。

 

aikoの公式サイトのQ&Aでは、aikoの着用している服装のブランドは?といった質問も記載されているほどなので問い合わせも多いのでしょうね。

ちなみに、ブランドは何かは回答できないとのことです。

 

今年は5年ぶりの出場とあって、今まで以上にステージ衣装が楽しみですね。