ドラマ『ココア』の黒崎灯役の女優は誰?【南沙良さんのプロフィールや演技について紹介】

テレビ話題

2019年1月4日にフジテレビ系で放送されたドラマ『ココア』。

脚本は14歳の中学生ということで話題になりました。

 

作品内容の評価はもちろんですが、黒崎灯役を演じた南沙良さんも注目されました。

今回は、『ココア』で主演をつとめた南沙良さんにスポットを当てていきます★

 

ドラマ『ココア』はこちらで紹介しています

ドラマ『ココア』見逃し動画を無料視聴する方法!期間限定【pandoraやdailymotion以外で安全に見る】

2019-01-06

 

ドラマ『ココア』黒崎灯役の南沙良さんとは?

 

 

プロフィール 

生年月日:2002年6月11日(16歳)

出身地:神奈川県

血液型:A型

身長:159cm

デビュー:2014年『nicola』

事務所:レプロエンタテイメント

その他:報知映画新人賞(2018年度)

 

Wikipediaから引用

 

2014年、nicolaモデルオーディションでグランプリを受賞

ファッション雑誌『nicola』の専属モデルとなりました。

 

『nicola』は小学校高学年から中学生までの女の子を主な読者層といしている雑誌です。

 

2017年、映画『幼な子われらに生まれ』で女優デビューし、REBECCAの新曲のミュージックビデオで主演も務めました。

2018年には映画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』で初主演。

 

そして2019年、『ココア』でTVドラマ初出演&初主演を果たすこととなりました。

 

ドラマ『ココア』の南沙良さんが演じるのはどんな役?

 

黒崎灯は16歳の高校生。

売れないギタリスト・雄介と言葉を交わすようになりますが、自分の名前は明かしません。

 

ある日、友人の話として、学校でいじめを受けて孤立していることや、複雑な家庭環境にいるという“灯”という少女のこととして話をします。

辛い境遇にひとりで苦しんでいた灯は、次第に雄介と出会ったことで変化がおきていきます。

 

南沙良さんは今回の出演について、このようなコメントを投稿しています。

ドラマ『ココア』のあらすじ

 渋谷で出会った高校生の灯(16)と、親の仕送りで生計を立てている売れないギタリストの雄介(31)。灯は名前を明かさず、雄介に自分の“友達”の話として、複雑な家庭環境に苦しみ、そして学校ではいじめを受け自殺未遂をしたという「灯」という少女の話をはじめて…。

引用:フジテレビ公式

ドラマ『ココア』に出演した南沙良さんの演技の評判

南沙良さんの演技についてネット上での反応を見てみました。

高評価の感想が多かったです。

これから更にのびてきそうな予感がしますね。

 

 

第二のガッキー?

南沙良さんは、第2の新垣結衣さん(ガッキー)とも言われています。

南沙良さん本人は、憧れの女性は新垣結衣さんとのことのようなので、こういった声は嬉しいでしょうね。

 

宮沢りえさんと共演しているポッキーのCMでも、ガッキーのような透明感ある素敵な女性に映っています。

これからが楽しみな女優さんですね。

まとめ

今注目されている南沙良さん。

2019年1月に放送された『ココア』の主演をつとめ、更に注目が集まったのではないでしょうか。

 

今後の活躍が楽しみです。